東京育児事情

治安の良さ、学力の高さトップクラス!文京区の魅力に迫ります♪

東京・子育てしやすい街を探せ!

サイト管理者の小言

子育てはマニュアルがあるわけではなく、何が正しくて、何が間違ってるか誰もわからないこと。だからこそ不安になる。私もそうでした。
何十年と東京住んでるけど、東京も地域によって全然違う。自分で住みやすい環境を作っていくのは、大切だけどその基盤も重要!
プロフィール

治安の良さ、教育環境の充実を求めるなら「文京区」がオススメ!

治安の良さ、教育環境の充実を求めるなら「文京区」がオススメ!

治安の良さは23区内でダントツ

東京23区のほぼ中央部に位置する文京区。東京大学のキャンパスがあることはあまりにも有名ですよね。近代文学の中心地として発展したこともあり、区内には有名な出版社、印刷会社が点在します。かつて、石川啄木や樋口一葉、森鴎外など多くの文豪が暮らしていました。また現代でも文京区は小説やアニメ、漫画においてさまざまな作品の舞台として登場することも多い印象があります。 文京区で生活するメリットといえば、なんといっても犯罪率が低いこと!文京区は、東京23区の中で最も治安のよい街として知られています。その理由は、教育機関が多いから?パチンコなどの娯楽施設が少ないから?色々諸説ありそうですが、実は区自体が治安維持に力を入れていることが大きいのかもしれません。
文京区には『「文の京」安全・安心まちづくり活動』という取り組みがあり、町会や地域活動団体などによる防犯活動が行われています。区では防犯活動を行っている団体に対し、防犯カメラ・防犯活動装備品などの購入費用補助や、青色防犯パトロール用資器材の貸出しなどを行っています。
こういった取り組みがあることで、文京区は23区内でダントツの治安の良さを維持していると言えるでしょう。

学力偏差値も23区内トップクラス

文京区は、子どもたちの学力偏差値の平均もトップクラス!古くから文教地区と言われているだけあり、大学から幼稚園まで有名な教育機関が多いことが特徴です。中には、通学範囲が決められている国立の小学校に通わせるために区外から引っ越してくる方もいるのだとか。でも、文京区の学力偏差値が高い本当の理由は、子どもたちの学びを応援する区独自の制度が充実していることもあるかもしれません。
文京区では、学習塾や通信教育など校外学習の費用を補助してくれる制度や、受験を控える学生に受験料・塾などの受講料の貸付を行う制度などがあります。また、私立中学などに通う子どものいる家庭で、急激に世帯収入が減少し学費の支払いが難しくなった場合に貸付を行う制度も。これらの制度から見るに、文京区は子どもたちの学びをしっかり支援する制度が充実していることが分かりますね。このことも、文京区の学力偏差値の高さにつながってるのではないかと思います。

豊かな自然環境も魅力

都心近くにありながら、昔から伝わる日本庭園が多く点在している文京区。水戸徳川家ゆかりの庭園である「小石川後楽園」をはじめ、松尾芭蕉・山県有朋が邸宅を構えていたとされる「椿山荘庭園」、柳沢吉保が造成したとされる「六義園」など様々な庭園があります。豊かな緑に囲まれてのんびり過ごせるだけじゃなく、ノスタルジックな雰囲気を味わえたり、古来の伝統や歴史に触れたりすることができるのも、日本庭園の魅力と言えるでしょう。寺社仏閣好きな方には、湯島聖堂や駒込富士神社、根津神社などがオススメです。
もちろん、子どもたちが楽しめる公園もありますよ♪夏はじゃぶじゃぶ池で水遊びが楽しめる「教育の森公園」、広大な芝生の広場がある「めじろ台運動公園」、廃車になった都電が置いてあり、じゃぶじゃぶ池も楽しめる「神明都電車庫跡公園」など、子どもたちがワクワクする公園がいっぱいあります。

文京区の医療情報

文京区では、豊島区と共同で平日順夜間の小児初期救急診療事業を行っています。場所は、豊島区南大塚にある都立大塚病院。急な発熱や腹痛など、入院を必要としない救急診療に対応してもらえます。子どもは夜に体調が悪くなることが多いものですが、夜間に診てもらえる場所があると安心ですね。
また、区ではかかりつけ医や歯科医探しについて相談できる窓口も設置しています。電話対応もOKなので、「引っ越したばかりで病院がどこにあるのか分からない」という場合にぜひ利用したいですね。窓口では、ケアマネージャーの資格をもつ看護師さんが対応してくれます。医療だけでなく介護サービスの相談にも乗ってもらえるので、万が一介護サービスが必要になったときも相談に乗ってもらえますよ。
区内には、東京都災害拠点病院に指定されている病院が5件ほどあります。万が一災害が起こったときも受け入れてくれる病院が多いのは心強いですね。

子育て中のママにおすすめの職場探し!

東京都で仕事を探すなら、転職エージェントを利用する方法がオススメです♪なぜなら、キャリアアドバイザーが自分にピッタリの求人を探してくれるから。効率のよい転職活動が叶いますよ♪最初にエージェントに登録したり、カウンセリングを受けたりという手間はありますが、このステップさえ踏んでおけば、あとはキャリアアドバイザーがあなたにピッタリの求人を探してくれます。仕事や家事・育児に忙しく、ゆっくりと求人を見る暇がない!という方は、ぜひ転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか。子育て中のママに特にオススメなのが、女性向けの転職エージェントサービス。女性のキャリアアドバイザーが担当してくれることが多いため、男性には相談しづらいことも気軽に相談できるのがうれしいですね。妊娠・出産・育児などライフイベントを意識した求人探しが得意なエージェント、「働くママ」のキャリアアドバイザーが在籍するエージェントなど、エージェントによって個性も様々なので、しっかりと見極めてから利用することをおすすめします。自分にピッタリのエージェントを見つけて、ステキな転職を果たせるといいですね♪

おすすめ記事ピックアップ

子育てに関する補助金制度 子育てに関する補助金制度 自治体の子育てサポートの1つに、補助金制度があります。
子供は教育・医療とお金もかかることが多いので、補助金制度があるのは大変ありがたいですよね!出産の際にもあったように、各区では、色々な補助があるので、ぜひ見てみてくださいね!
知ってるのと知らないとでは、全然違います。特に東京都や区の制度は大々的には情報開示されていないので、申請しないと損ですよ!

セレブの街「世田谷区」は、子育て世帯になぜ人気? セレブの街「世田谷区」は、子育て世帯になぜ人気? 女性の社会進出が推進される今、共働き家庭は少なくありません。ママさんが働く上で一番ネックになるのが、育児と仕事の両立ではないでしょうか。私自身東京に住んで子育てを経験していますが、住む街によって子育てのしやすさって変わってくるなと実感しています。
こちらのページでは、「世田谷区」に注目。セレブの街・オシャレな街として知られるだけでなく、子育てしやすい街でもあるんです。

東京の下町「葛飾区」が、子育て向きの街ってホント? 東京の下町「葛飾区」が、子育て向きの街ってホント? 「東京での子育てを考えている」「都内に住んでいるけどもっと良い環境ないかな」とお考えの人に向けて23区内で暮らしやすい街をご紹介。このページでは「葛飾区」に注目して、街の特徴や医療情報、教育事情など、子持ち世帯が引っ越す上で気になるポイントについてまとめてみました。実は葛飾区、共働き子育てしやすい街ランキングで1位を獲得した街でもあるんです。どんな魅力がある街なのかチェックしてみましょう!

治安の良さ、教育環境の充実を求めるなら「文京区」がオススメ! 治安の良さ、教育環境の充実を求めるなら「文京区」がオススメ! 東京大学をはじめ、名門とされる有名な教育機関が多く点在する文京区。実は東京都23区内で有数の治安の良さを誇る区でもあり、「子育てしやすい街」として注目を集めています。文京区の子育てのしやすさ、治安の良さの秘密とは一体何なのか…。子育てに適した区を探している方は要チェックです!