東京育児事情

「愛する我が子をどう育てる?」子どもに合う教育方法を考えよう

東京・子育てしやすい街を探せ!

サイト管理者の小言

子育てはマニュアルがあるわけではなく、何が正しくて、何が間違ってるか誰もわからないこと。だからこそ不安になる。私もそうでした。
何十年と東京住んでるけど、東京も地域によって全然違う。自分で住みやすい環境を作っていくのは、大切だけどその基盤も重要!

子どもの教育方法が知りたい!

子どもの教育方法が知りたい!

子どもの可能性を引き出す

親にとって、子どもの成長ほど嬉しいことはありません。
だからこそ親は思います。
「この子に何らかの可能性があるなら、それを精一杯引き出してあげたい」と。
でも、そんな親の多くが、どうやって子どもの可能性を引き出してあげればいいか分からないでいます。これはとても残念なことです。思いはあるのに、行動に移せないでいるのですからね。
子どもの可能性を引き出すために親ができること、それはこどもの好奇心を育てることだと私は思っています。好奇心があれば、どんなことにも積極的にチャレンジしていくことができますからね!では、好奇心を育てるにはどうすればいいのか?

そうです、こどもに色んな体験をさせればいいのです!
そしてさらに、体験した際に感じた疑問について親が答えをしめしてあげれるとグッドですね♪
特に幼少期には様々な体験をさせ、好奇心を育んでいくといいようです。

自立した子に育てたい

さて、続いては自立した子に育てるための方法についてお話をしましょう。
そもそも自立とは、自分の力だけで物事を行っていくことですから、子どものやることに対して親は必要以上に干渉しないことです。でも、だからといって今まで過保護だった親が急に子どもを突き放すのも考えもの。子どもからしたら、「お母さん急にどうしたの?」と不安になります。
今まで、過保護に育ててきた親御さんは、まず子どものすることに対し肯定の言葉を添えるようにしましょう。そのとき手出しは無用です。あくまでも「言葉をかける」だけに留めておいてくださいね。
人間誰だって、肯定されれば自尊心が生まれます。そして、その自尊心はやがて自立へとつながっていきます。
まずは、親が声をかけ、お子さんに自信をつけさせること。これが大切なようです!

集中力アップで、成績もUP!

我が子を「成績優秀な子どもに育てたい」とお考えの親御さんも多いことでしょう。
でも、無理に勉強させようとするのは逆効果。「勉強=いやいやするもの」という方程式が子ども達の中でできてしまい、やがては成績優秀な子どもとは真逆の「勉強嫌いな子」になってしまう恐れがあるからです。
では、自ら進んで一生懸命勉強してくれる子どもに育てるにはどうすればいいか?
ですが、まずはお子さん達の集中力を養ってあげてください。集中力がある子どもたちは、勉強にせよスポーツにせよ、一生懸命取り組むことができます。
特に幼少期には精一杯遊ばせて、一つのことに集中する力や最後までやり遂げることの大切さを教えてあげてくださいね!

おすすめ記事ピックアップ

子育てしやすい街ランキング 子育てしやすい街ランキング 東京23区のなかで最も子育てしやすい街はどこなのか?子育て世帯、もしくはこれから妊娠・出産予定のある方なら誰もが気になる疑問について、ここではランキング形式でお伝えしていきます。
地区ごとの特徴ある子育て支援についても紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね!
あなたの住んでいる街はランクインしているでしょうか!?早速見ていくことにいたしましょう。

子育てに関する補助金制度 子育てに関する補助金制度 自治体の子育てサポートの1つに、補助金制度があります。
子供は教育・医療とお金もかかることが多いので、補助金制度があるのは大変ありがたいですよね!出産の際にもあったように、各区では、色々な補助があるので、ぜひ見てみてくださいね!
知ってるのと知らないとでは、全然違います。特に東京都や区の制度とかは大々的に情報開示されていないので、申請しないと損ですよ!!

江戸川区の医療 江戸川区の医療 子どもを育てていく上で、近くに頼れるお医者さんがいてくれることほど心強いことはないと思います。特に幼少期の子どもたちは体調を崩すことも多いですからね。すぐ受診できるところに医療機関があれば、いざというときも落ち着いて対応できます。
ということで、ここでは東京23区の中でも医療制度に力を入れている江戸川区にフォーカスを絞って、詳しく紹介していこうと思います。江戸川区で医療に携わりたいとお考えの方に役立つ情報なども紹介。

子育ての悩み 子育ての悩み 子育ての悩みはつきないものですよね。親に相談、友達に相談。いろいろ試してもうまくいかない、誰もが抱える悩みです。でも、その悩みは一生懸命子育てしてる証拠だと思います。ここではたくさんの悩みの中でも、自分発信の悩み、しつけ・イライラ・自己嫌悪についてお話ししています。少しでも、子育てのストレスが軽くなりたいですよね・・・。